自家焙煎の珈琲豆専門店Morrow珈琲

TEL:0942-65-7238受付:10:00~18:00

Morrow珈琲が、ストイックなまでに自家焙煎にこだわる理由picky about coffee

こんにちは。Morrow珈琲の三宅です。

突然ですが、皆さんに質問です。「ブレンドコーヒー」と言われて連想する事は何ですか?多分、「お手頃価格」「そこそこの味」「安い味」中には「不味い」まであるかも知れませんね。一般的には、それが正しいと思います。しかし、焙煎をする者にとっては技術と努力の結晶でもあります。ほとんどの場合は、価格を抑えるために幾つかの珈琲豆をブレンドし、理想に近い香りと味を実現する訳ですから。

最近では、缶コーヒーまで世界一のバリスタを使う時代です。

ちゃんと缶コーヒーでも珈琲の味がします。一昔前までは、缶コーヒーであって珈琲とは言いたくない味でしたから・・・。企業努力は、本当に認めます。しかし、私は・・・。 好みもありますし、何が1番美味しい珈琲であるのか?を語るつもりはありません。ただ、ブレンドとは、そのお店(焙煎者)の名刺や顔だと考えています。ならば、私を「Morrow珈琲」を知っていただく為には、ブレンドで手を抜くことは在りえません。

ただ、一口にブレンドと言っても個性の違う珈琲豆を組み合わせて、独自の焙煎で仕上げることを考えると、何千何万もの組み合わせが存在します。

なので、今、私に出来る全てで(視覚・聴覚・嗅覚・味覚を総動員して)作り上げていますが、私が進化すれば、その分だけ更に珈琲も進化するはずです。「もっと美味しく」「更に美味しく」だからこそ、ストイックなまでに自家焙煎にこだわってしまうのです。ですが、お飲みになる時は、そんなことなんて考えずにリラックスして飲んでください。私は、お客様のリラックスや喜びの為に焙煎しています。お好みの珈琲豆もあるとは思いますが、最初はブレンドを私の名刺代わりに飲んでいただけると幸です。 そして、この人の焙煎で「あの豆なら・・・。」って具合で楽しんでいただけると、更に嬉しいです。

写真の説明を入れます

FAX注文
オンラインショッピング
定期お届け便

店舗案内

TEL:0942-65-7238
福岡県小郡市横隈1664番地10
受付:10:00~18:00